LINEで送る
Pocket

観光地としての特色が強い青森県ですが、プロジェクターを利用する需要が増えてきているようです。観光ビジネスや地域の特産物をビジネスに変えようと、多くのビジネスマンが青森に訪れては、会議やプレゼンを行うといった感じだと思います。

でも、青森県だと会議で必要なプロジェクターをレンタルしてくれる業者は少なく、借りることが出来たとしても、しょぼいプロジェクターが届く可能性があるかも・・・。そこでオススメしたいのが、全国に宅配レンタルサービスを行っているビデオエイペックスです。インターネットからの申し込みで全国どこへでもプロジェクターの貸し出しを行っています。

■目次

  • 奥地でもレンタル可能
  • 村の集会で利用もOK
  • 領収書を必ずもらうようにしよう

奥地でもレンタル可能

ビデオエイペックスは、全国へプロジェクターの貸し出しを行っています。なので、宅配便が届けられるところなら、どこへでも宅配レンタルサービスを利用することが可能です。

ビデオエイペックスでプロジェクターをレンタルする時に、2泊3日以上&3,000円以上でレンタルサービスを利用した場合、配送費無料で指定の場所まで届けてもらえるので、是非、この条件を満たすようにしてプロジェクターをレンタルするようにしましょう。



村の集会で利用もOK

ビジネス以外にも村の集会や、漁船組合の集会など、あらゆる集会やイベント等でプロジェクターのレンタルサービスを利用することが出来ます。

こういった集会での利用なら、皆がお金を出し合えば、数百円程度でプロジェクターを利用することが可能になります。全員の意思疎通をスムーズに図る為にも、プロジェクターの宅配レンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

領収書を必ずもらうようにしよう

必ず領収証はもらうようにしましょう。ビデオエイペックでは、お得なインターネット注文を利用すると宛名と但し書きを入力する画面があるので、入力するようにしましょう。すると領収書を発行してもらうことが出来ます。

会社や組織などの経費として落とす場合は、必ず領収用が必要になりますので、忘れずに発行してもらうようにしましょう。

ビデオエイペックの宅配レンタルサービス

LINEで送る
Pocket