LINEで送る
Pocket

地方から都心へイベント対応で出張に来られるビジネスマンの方、毎回重たい機材を持って移動する方もいらっしゃると思います。都心周辺では、東京ビッグサイト、東京国際フォーラム、幕張メッセ、パシフィコ横浜、埼玉スーパーアリーナなどイベント会場が沢山あるので、何かと出張に来る方も多いと思います。

毎回、思い機材や道具等を持って地方から出てくるのって大変ですよね。特に電車での移動だと手で持って地方から出てこなくてはならないので、とても大変です。

そこで、都内周辺でレンタルスペースを借りて保管するアイデアはいかがでしょうか。借りるスペースの広さや場所にもよりますが、数千円からレンタルすることも可能です。最近のレンタルスペースは、湿度管理やセキュリティーもしっかりしているので、精密機械を保管しても外気による影響はほとんどないと思います。そこで、地方の方が都内周辺でレンタルスペースを借りるメリット3つをあげてみますね。

最新型トランクルーム・貸し倉庫

■目次

  • 地方から電車や飛行機で移動出来る
  • 必要な物をレンタルスペースで一括保管
  • 移動中の破損や故障に強い

地方から電車や飛行機で移動出来る

重たい機材等は、電車や飛行機での移動が不可能なので、車での移動を余儀なくされると思います。遠いところから都内周辺まで車の移動は、とても疲れるかと思います。

そこで、必要機材をレンタルスペースに保管することで、電車等の交通機関で移動することが可能になるかと思います。
丸一日かけて車で移動するよりも、電車や飛行機で数時間程度の移動で済めば人件費の削減にもなりますよね。



必要な物をレンタルスペースで一括保管

会社の倉庫にイベントで利用する機材等を保管しておくと、「どこに保管したんだ?」となって、イベント前に大捜索が始まるなんてことも珍しくないと思います。

レンタルスペースに一括して保管しておくことで物がなくなるといったことを防ぎ、大捜索というタイムロスを削減しストレスなくイベント対応にあたることが可能になります。

移動中の破損や故障に強い

機材の移動中に破損や故障は珍しいことではありません。もし、移動時間が長ければ長いほど、そのリスクは上がっていきます。都内周辺でレンタルスペースを借りて保管することで、そのリスクも下げることが可能になります。

レンタカーを利用して短い距離を走行して荷物を運ぶことで、故障や破損のリスクを防ぐことが出来るとおもいますよ。

レンタルスペース3つのメリットいかがでしたでしょうか。コストの削減や故障、破損などのリスクを下げることも可能なので、利用を検討されてい見てはいかがでしょうか。

レンタルスペースのご案内はこちら⇒トランクルームならキュラーズ

LINEで送る
Pocket