LINEで送る
Pocket

都内でも起業家が特に多いのが渋谷です。サイバーエージェント、GMO、LINE、ミクシィなど、IT系の企業を中心に、起業家が多い街としてのイメージが定着しています。成功した起業家が多く存在する渋谷周辺で企業を志す人って多いと思います。でも、渋谷でオフィスを構えるなんて、そんなお金がない・・・って考えると思います。



でも、Karigo(カリゴ)を利用することで、格安で渋谷区でもバーチャルオフィスを構えることが出来ます。利用するプランによって料金が違ってきますが、最も安いプランなら入会金5,250円の月額3,150円から利用することが出来ます。Karigo(カリゴ)で利用出来る渋谷周辺のバーチャルオフィスは、全部で3ヵ所です。3ヵ所とも、はったりをかますのには、どれも立派な会社の所在の住所として利用することが出来ます。

karigoバーチャルオフィス渋谷 桜丘町

こちらのバーチャルオフィスが提供するプランは以下の通りです。

  • ホワイトプラン 入会金5,250円 月額基本料金3,150円 or 5,250円
  • ブループラン 入会金10,500円 月額基本料金10,500円
  • オレンジプラン 入会金13,650円 月額基本料金10,500円
  • シルバープラン 入会金13,650円 月額基本料金15,750円

渋谷駅から徒歩2分の所にある好立地なバーチャルオフィスを、月額3,150円から利用出来るとあって評判が高いです。周辺にもスターバックスやタリーズなどのカフェや飲食店が多く存在するので、打ち合わせをするのに便利な施設が多く存在します。また、現在活躍している起業家も近くで仕事をしているので、大口の取引チャンスも多いのではないかと思います。

karigoバーチャルオフィス渋谷 二丁目

  • ホワイトプラン 入会金5,250円 月額基本料金3,150円 or 5,250円
  • ブループラン 入会金10,500円 月額基本料金10,500円
  • オレンジプラン 入会金18,900円 月額基本料金15,750円
  • シルバープラン 入会金18,900円 月額基本料金21,000円

渋谷駅から徒歩9分ですが、千代田線の表参道駅までも9分と地下鉄の便がいい好立地なバーチャルオフィスです。渋谷2丁目は、渋谷ヒカリエなどの商業施設があるところで、ここも大きな取引先が期待できる立地となっています。近くには、TKP渋谷カンファレンスセンターもあり、商談の際に貸し会議室を利用することも可能です。渋谷で堅実にビジネスを展開して行きたい人オススメです。



karigoバーチャルオフィス渋谷 千駄ヶ谷

  • ホワイトプラン 入会金5,250円 月額基本料金5,250円
  • ブループラン 入会金10,500円 月額基本料金10,500円
  • オレンジプラン 入会金18,900円 月額基本料金15,750円
  • シルバープラン 入会金18,900円 月額基本料金21,000円

渋谷駅からは離れますが、新宿駅から徒歩5分、代々木駅から徒歩5分、新宿3丁目駅から徒歩8分と電車の便がいい立地です。現在、国立競技場は、2020年の東京オリンピック建設で、何かと活発な地域です。なのでビジネスの種は、いくらでもあるといえるでしょう。

LINEで送る
Pocket