LINEで送る
Pocket

韓国へ出張に行くビジネスマンが増加しています。不況の韓国をビジネスチャンスと考え、前向きにビジネスに奮闘するビジネスマンの必須と言っていも良いのがインターネット環境です。最近は、レンタルWiFi(ワイファイ)をレンタルすることで、韓国内でも気軽にインターネットが出来るようになりました。

海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】

特に忙しいビジネスマンにオススメしたいのが、空港でポケットWiFi(ワイファイ)を受け取って、帰国後も空港で返却出来るレンタルWiFiサービスがオススメです。受け取りから返却までの手間が省けて便利ですよね。

今回は、韓国出張や旅行でポケットWiFi(ワイファイ)を空港で受け取って、返却出来るレンタルサービスをご紹介したいと思います。

話題のイモトのWiFi(ワイファイ)

芸能人のイモトさんが宣伝しているイモトのWiFi(ワイファイ)は、私も利用したことがあります。ネームバリューによる安心感からレンタルを決めました。もちろん接続には何ら問題はなくサクサクインターネットを利用することが出来ました。

最大5人までインターネットに接続することが出来るので、数人で出張へ行く時は、1台あるだけでインターネットが利用出来るので、コストも抑えることが出来ます。特に複数のビジネスマンがプレゼンで利用するなら安定接続出来るイモトのWiFi(ワイファイ)を利用することがオススメですね。もちろん羽田・成田空港での受取・返却が可能です。

モバイル

海外WiFi(ワイファイ)ならXmobile(エクスモバイル)

4G・LTEに対応したポケットWiFi(ワイファイ)が1日650円で利用出来るXmobile(エクスモバイル)を利用するビジネスが増えているようです。インターネットをサクサク検索したい方ならオススメのレンタルサービスです。空港での受取に対応していないのが残念ですが、空港での返却は可能です。

海外WiFi(ワイファイ)ならXmobile(エクスモバイル)の詳細はこちら

返却可能な空港は、羽田・成田空港はもちろん、千歳、関西、中部、福岡空港にも対応していますので、気軽に利用出来るかと思います。

韓国に強いグローバルモバイルのポケットWiFi(ワイファイ)

こちらも4G・LTEに対応したポケットWiFi(ワイファイ)のレンタルを行っています。1日690円と若干お高めになっていますが、2016年は、早割サービスを実施していて、利用すれば10%OFFとお得です。

韓国に強いグローバルモバイルのポケットWiFi(ワイファイ)の詳細はこちら

値段は、若干お高めかもしれませんが、最大10人までインターネットに接続することが出来るので、団体で出張に行かれるビジネスマンでしたらオススメですね。こちらも空港で返却のみ可能となっています。

いかがでしたでしょうか。韓国の出張でポケットWiFi(ワイファイ)の利用は必須です。ビジネスのシーンに合わせて、レンタルされてみてはいかがでしょうか。

LINEで送る
Pocket