LINEで送る
Pocket

日本から約2時間前後のフライト時間で行ける韓国。出張で出かけることが多いと思います。その時に利用したいのがレンタルポケットWiFi(ワイファイ)。出来れば安くて便利なレンタルサービスを利用したいですよね。

今回は、韓国で利用出来るポケットWiFiのレンタルサービスを行っている2社を絞って料金を比較してみました。

値段はイモトのWiFiがお得

比較サービスは、イモトのWiFi(ワイファイ)とグローバルWiFi(ワイファイ)の2社です。どちらも空港でポケットWiFiを受け取れるサービスを展開していて便利です。

1日レンタルするのにかかる料金は、以下の通りです。

  • イモトのWiFi   680円(カントリータイプ・LTE WiFiプランの場合)
  • グローバルWiFi  870円(韓国 4G LTEプランの場合)

上記の料金を比較すると、イモトのWiFiの方が値段が安いですね。しかもイモトのWiFiは、受取と返却を空港で済ませれば手数料は無料ですが、グローバルWiFiは、受渡手数料が500円もかかってしまうので、筆者のオススメとしてはイモトのWiFiになります。

海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】

グローバルWiFiのメリット

ですが、グローバルWiFiにもメリットはあります。追加料金を払えば、ポケットWiFiと一緒にiPadや360度撮影できるカメラといった、現地視察で利用可能なアイテムのレンタルも行っているからです。1日のレンタル料金は、iPadが500円で360度カメラが1,000円でレンタルすることが可能です。

ipad

またグローバルWiFiなら、ポケットWiFiに紛失や故障した時の保険もライトプランなら1日500円でモバイルバッテリーのレンタルサービスを付けてくれます。イモトのWiFiだと1日、安心パックフルの保険300円とモバイルバッテリー250円で合計550円もかかるので、若干グローバルWiFiがお得ですね。

保険は、自己責任ですから加入しなくてもOKですが、加入しておいた方が安心です。

海外出張でインターネット
グローバルWiFi

値段で比較するならイモトのWiFi、IT機器も一緒にレンタルするならグローバルWiFiになるかと思います。出張先での用途に合わせてポケットWiFiのレンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

LINEで送る
Pocket