LINEで送る
Pocket

年に数回の国内・海外出張で利用するスーツケースならレンタルがお得です。特に年に数回程度の慣れない国内・海外出張なら軽量タイプのスーツケースがオススメ!重たいスーツケースと比較すると出張先での疲労感にも違いが出てきます。

もちろん、出張先に持っていく荷物を軽減する工夫も必要ですが、荷物を運ぶスーツケースが重かったらせっかくの工夫も水の泡。なるべく軽量のスーツケースをレンタルして出張や旅行へ出かけましょう。ですが軽量のレンタルスーツケースにも欠点があります。今回ご紹介する3つの欠点に気を付けてレンタルの参考にして下さい。

詰め込み過ぎに注意

軽いスーツケースだからといって荷物の詰め込め過ぎはよくありません。なんでもかんでも詰め込んで、飛行機に乗ろうとしたら重量オーバーで追加料金を支払うことにもなりかねません。出張先や旅行先で必要な物を見極めた上で、スーツケースに詰め込むようにしましょう。

また、荷物の詰め込み過ぎには、スーツケースのファスナーの破損という可能性もあります。無理に締めようとしたらファスナーが閉まらなくなってしまったら、罰金を払う可能性もあります(なので保険に入ることをオススメしますが)。ですので、無駄な物は詰め込まずに必要な物を持っていきましょう。

やたらに軽いスーツケース

やたら軽いスーツケースをレンタルするのも禁物です。強度を犠牲にして軽量化されているスーツ―ケースも存在します。強度が犠牲になっていることを承知で利用するなら問題ないのですが、普通のスーツケース感覚で利用するとトラブルの元です。接触による破損や、飛行機への運搬時の破損など、強度不足によるトラブルが考えられます。

やたらに軽いスーツケースのレンタルについては、強度が犠牲になっていなか気にかけるようにしましょう。

早めに予約しよう

軽くて丈夫なスーツケースのレンタルは、需要も多く人気です。普段の日なら問題なくレンタル出来ますが、大型連休などのハイシーズン中のレンタルだと、スーツケースが不足していてレンタル出来ない可能性もあります。出張や旅行の日取りが決まったら早めにレンタル予約するようにしましょう。

でも、希望するスーツケースがレンタル出来なかった場合は、違うタイプのスーツケースをレンタルして早めに荷造りを始めましょう。

軽量タイプのスーツケースをレンタルする場合の注意点を3つ挙げてみました。レンタルスーツケースのトラベラーストアでは、人気の高い、軽量スーツケース特集が掲載されていますのでご参考下さい。
軽量スーツケース特集 トラベラーストア

LINEで送る
Pocket