LINEで送る
Pocket

仕事でOHC(書画カメラ)を利用することがあります。写真や書類、物体などの持ってきた物をスクリーンに映し出すことが出来る便利機器です。

大学の授業や会議、シンポジウムで利用することが多いですが、ビジネスのプレゼンや会議で利用することもあるかと思います。OHCを使えば、みんなで共有したことを一瞬で映し出すことができるので便利です。

ですが普段はあまり利用することがないのに、購入すると数万円もするOHC。このOHCをビデオエイペックスなら数千円からレンタルすることが可能です。

詳細はこちらです⇒OHC(書画カメラ)

■目次

  • プロジェクタなど機器と一緒にレンタル可能
  • レンタル配送も可能です
  • 領収書も発行可能です

プロジェクタなど機器と一緒にレンタル可能

ビデオエイペックスでOHC(書画カメラ)をレンタルする時、映像を映し出す為のスクリーンやプロジェクターも一緒にレンタルすることが可能です。

ビデオエイペックは、様々の映像機器のレンタルを行っており、一括してまとめてレンタルすることが可能です。なので、機器ごとにレンタル業者を使い分ける必要がないので、便利だと思います。



レンタル配送も可能です

ビデオエイペックでは、配送レンタルも行ってくれます。条件に達すれば無料で配送してもらえることも可能です。その条件は、2泊3日以上で3,000円以上の利用の場合に限ります。

場所と日時を指定することで、重たい機器を持ってきてくれるので助かります。こういったかさ張る機器は必要な時に必要な場所へ持ってきてくれるレンタル業者を利用したいですよね。

重たい機器を運ぶのに人件費も削減できるので、重宝したいサービスだと思います。

領収書も発行可能です

ビデオエイペックでレンタルする場合、インターネットから注文することが可能です。その際に必要事項を入力するのですが、宛名と但し書きを入力することで、領収書の発行も可能です。

ビジネスで利用するなら領収書の発行は必要だと思いますので、忘れずに発行してもらうようにしましょう。

ビデオエイペックスを利用して経費を削減に興味がある方は、こちらからでも閲覧可能ですのでご利用ください。

詳細はこちらです⇒ビデオエイペックス

LINEで送る
Pocket