LINEで送る
Pocket

狭い部屋でプロジェクターを利用することもあると思います。会議、少人数によるセミナー、勉強会、会社説明会、など狭い部屋でも行う集会でプロジェクターを利用したい場合があると思います。ですが一般的なプロジェクターだと、ある程度スクリーンと距離を置かないと大きな画面を投影することが出来ません。

狭い部屋でもプロジェクターを利用して大きな画面を投影したい場合は、短焦点のプロジェクターが有効です。短焦点とは、スクリーンとプロジェクターとの距離が短くても大きな画面を投影することが出来る特殊なプロジェクターのことをさします。スペックによりますが、価格ドットコムで短焦点のプロジェクターを調べてみると、10万円前後する高価なプロジェクターです。

年に数回利用するなら、短焦点プロジェクターのレンタルを検討されてみてはいかがでしょうか。ビデオエイペックスなら、短焦点プロジェクターのレンタルを行っています。

短焦点プロジェクター

■目次

  • 2,600ルーメンなら5,280円から
  • 3,300ルーメンなら7,840円から
  • 500ルーメンの小型プロジェクタも

2,600ルーメンなら5,280円から

ソニー製の短焦点プロジェクターVPL-BW120Sなら1日5,280円で利用出来ます。スクリーンとプロジェクターの距離が79cmの所に設置して投影しても60インチサイズの映像を投影することが出来ます。スクリーン以外でもホワイトボードへ投影してもきれいに映すことが出来ます。

1泊2日の利用なら6,600円、2泊3日なら9,240円、3泊以降の利用なら1日+1,320円、11泊以降の利用なら1日+660円で利用することが出来ます。長期間レンタルする方がお得です。また2泊3日以上の利用なら、送料無料で宅配レンタルサービスを利用することが出来ます。
※返送する時は有料です。



3,300ルーメンなら7,840円から

NECの短焦点プロジェクターNP-UM330WJLなら1日7,840円でレンタル出来ます。プロジェクターからスクリーンの距離が46.4㎝と短い位置でも60インチサイズの映像を投影することが出来ます。110インチサイズを投影する場合は85.4㎝と1mを切った位置で大きな映像を投影することが出来ます。

1泊2日なら9,800円、2泊3日なら13,720円、3泊以降は+1,960円、11泊以降は1日+980円でレンタルすることが出来ます。購入した場合と比較すると約1/10以上のコストで利用することが出来ます。

500ルーメンの小型プロジェクタも

短焦点ではないのですが、小型プロジェクターでも狭い部屋なら利用可能です。TAXAN製の小型プロジェクターKG-PL051Wならスクリーンからプロジェクターの投影距離が1.21mで40インチサイズの映像を投影することが出来ます。

料金も比較的安く、1日なら4,000円、1泊2日なら5,000円、2泊3日なら7,000円、3泊以降は1日+1,000、11泊以降は、500円で利用することが出来ます。

狭い部屋でも大きなが映像の投影が可能な短焦点プロジェクター。必要ならレンタルを検討してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら⇒短焦点プロジェクター

LINEで送る
Pocket