LINEで送る
Pocket

新幹線が開通するようになってから、手軽に出張できるようになった富山県ですが、今がビジネスチャンスと捉えて富山に乗り込む企業が増えているようです。確かに関東の人にとったら、富山って目新しい物が多いし方言も違うし、食べる物も独特なものがあって、観光ビジネスとしては、あらたな可能性を秘めている県だと思います。

すると、会議やイベントで利用するのにプロジェクターが必要になってくるかと思います。特に富山県だと、プロジェクターをレンタルしている業者も少ないので、借りるのに一苦労かと。そこで利用したいのが宅配レンタルサービスを展開しているビデオエイペックスです。今回は、宅配レンタルサービスを利用するするメリットについてまとめ見てましたのでご覧下さい。

レンタルプロジェクターならビデオエイペックス

■目次

  • 日時と場所を指定出来る
  • 片付けが楽ちん
  • プロジェクターの保管スペースが不要

日時と場所を指定出来る

ビデオエイペックスの宅配レンタルサービスを利用すると、日時と場所を指定して届けてもらえます。出張先で受け取る時に、荷物にならないので助かります。

また、条件を満たせば送料0円で届けてくれます。その条件は、2泊3日以上&3,000円以上の利用で送料0円で届けてくれます。なのでこの条件を満たすようにレンタルすることをオススメします。ただし返却する時の送料は有料になりますのでご注意ください。

片付けが楽ちん

利用が終わったら、その場で宅配業者を読んで持っていってもらえば片付けも楽ちんです。ビデオエイペックでは、プロジェクター以外にスクリーンのレンタルも行っていて、大きくかさ張るスクリーンもその場で持って行ってもらえれば助かります。

特に慣れない富山での出張なら、片付けも楽な宅配レンタルサービスの利用をオススメします。

プロジェクターの保管スペースが不要

仮にプロジェクターやスクリーンを購入したとして、保管する必要があります。大きくてかさ張る機器は、出来るとだけ置いておきたくないと思うのではないでしょうか。それに保管しておいて破損んや機器の故障などの可能性があります。

宅配レンタルサービスを利用すれば、メンテナンスされたプロジェクターやスクリーンが利用したい時に届けてもらえるので安心して利用することが出来ると思います。

いかがでしたでしょうか。富山まで重たいプロジェクターやスクリーンを持っていかなくても手軽に利用出来る宅配レンタルサービス。ビデオエイペックスでは、インターネット注文の際に宛名と但し書きを入力すれば領収証も発行してくれますので利用を検討してみてはいかがでしょうか。



LINEで送る
Pocket