LINEで送る
Pocket

高価な液晶プロジェクターを購入することを検討されている方、購入後どのくらいの頻度でプロジェクターを利用される予定でしょうか。毎週行われる会議や朝礼、講習など、頻繁に利用される予定でしたら、購入されることをオススメします。

ですがもし、年に数回程度の利用で購入を検討されているようでしたら、レンタルされた方がコスト的に安く抑えることが出来ると思います。また、液晶プロジェクターをレンタルすると会社にとっても色々メリットがあると思います。そんなメリットについてまとめてみましたのでご参考ください。

液晶プロジェクターの宅配レンタルサービスならエイペックス

■目次

  • 保管場所をとらない
  • メンテナンス済みのプロジェクターが利用出来る
  • 利用する場所まで届けてもらえる

保管場所をとらない

液晶プロジェクターって大きい物だと結構スペースを取ります。もしスクリーンも購入したらもっと場所を取ることになると思います。また、保管した倉庫に埋もれた場合は、どこにしまったか忘れてしまう可能性もあります。

液晶プロジェクターをレンタルすれば、会社の保管スペースも必要ありません。利用したい時にネットで注文すれば届けてもらえるサービスもあるのでとっても便利です。会社に保管しておくと、他人事のような扱いになる可能性もあるので、レンタルすることで紛失した時のリスクに備えることも可能です。

9d0df71714bc2487c665959f102197b3_s

メンテナンス済みのプロジェクターが利用出来る

会社で保管していた液晶プロジェクターが、破損したり、プロジェクターランプが割れたりする可能性があります。その場合、何が原因でプロジェクターが利用出来ないのかわからず、使いたい時に使えない事態が発生することになります。

でも、液晶プロジェクターをレンタルすれば、常にメンテナンスが完了したものが届くので、安心して利用することが出来ます。しかも最新の液晶プロジェクターは使いやすく、少しの操作でスクリーンに映像を投影することが出来るので助かります。

利用する場所まで届けてもらえる

最近は、宅配レンタルサービスを行うレンタル業者があります。指定した場所まで液晶プロジェクターを届けてもらえるので、重いプロジェクターを持ち運ぶ手間も省けて便利です。利用が終わったら、その場で返送すればよいので、片付ける手間も省けて助かります。

以上が液晶プロジェクターをレンタルした時のメリット3点になります。もし興味があればレンタルサービスを利用してコストの削減につなげてみてはいかがでしょうか。

LINEで送る
Pocket